音楽

【Mrs. GREEN APPLE・PRESENT】隠された真の意味とは!? ミセス/プレゼント歌詞和訳&解説。

更新日:

突然の配信にビックリのファンも多いはず。
そんな『PRESENT』に迫っていこう!

ことの始まりは?

Keep Calm, Stay Home. A music from somewhere in Japan.

みんな落ち着いて家で過ごそう。日本のどこかから音楽を送ります。

4月6日、ユニバーサルミュージックがこんなメッセージとともにアーティスト名を伏せて楽曲を公開。

そして9日にはミセスグリーンアップル公式YouTubeチャンネルにて発表されます。

2020年初の配信曲ということもあり、ミセスグリーンアップルファンの皆さんは大盛り上がりのはず!!

さっそく和訳してみたのでご覧ください。

なお、訳あって曲の冒頭部分だけ、英文解説がやたら詳しいですがご容赦ください。

歌詞&和訳

1番冒頭

Yes there is no doubt (in this world) we’re always free! Free!Free! FREE!

そう、僕らはいつだって間違いなく自由だ。(この世界の中で)

◆there is no doubt that〜(〜する事に疑いはない)

 

And there is nothing better than an “I love you“ makes your gush with glee! Glee! Glee! GREE

そして“I love you“の言葉ほど君を喜ばせるものはない。 

◇ glee(喜び、歓喜=delight)ちなみにオンラインゲームで有名なあの会社とスペルが同じ。

◆ 「〜ほど良い/悪いものはない」There’s nothing better/worse/more +形容詞+than〜

◆曲中のThere is nothing better than〜「~よりよいものは何もない」「〜に勝るものはない」

 

Just wrap it with ribbons and make a smile, it’s nothing ah hah

その言葉をリボンで包んで君を笑顔にする たいしたことじゃないけどね

◇it→直前の“I love you“

◇ It's nothing. (イッツナスィン)とりあげるほどのことじゃないよ

◆ ah hah→ 文字だけ見ると「アハッw」だが、決してそうではない。相手の言うことに思い当たる節があったり、初耳だが納得するようなこと言った時、うまいことを言うなぁと思った時に発する相槌。

 

Your words are the treat that I am waiting for, “lovely” ah hah

「ステキ」って君の言葉がぼくにはご馳走さ

◆treat(ご馳走・おもてなし)Trick or Treat(いたずらかご馳走か)

◇lovely(ステキだ)

 

 Deep down from my heart here is my present,oh 

僕からの心からのプレゼント Oh..

◇Deep down(深い+下→心のなかでは。本当は)

 

Sincerely from me here is my present, oh
これが心からのプレゼント Oh..

◇Sincerely(心から)

 

Just take it from me /there is nothing more(to say)
これ以上は口にしない。さあ受け取って。

◇文末にto sayが省略されていると考えられる。

 

The love that I got, it’s an open door
僕らの愛は開かれた扉さ。

サビ①

Don’t even ask what the present’s about
なにが入っているかは秘密。

The present’s about surprising your heart
きっときみは驚くだろうね。

Even if the date becomes a nightmare
たとえ悪夢みたいなデートだとしても。

Whatever mood you’re in I got the best in the world present
きっと最高のプレゼントだって感じるはずだ。

2番冒頭

Yes there is a thing that we find ourselves being clean
そうさ。ぼくらはいつも正直者でいたい。

no matter what you’ve gotta say an “I Love It” but it’s how it is
だからきみが「ステキだ」って言えないときもあるかもしれない

all kinds of ribbons will make it look, so pretty ah hah
でも、僕はどんなリボンを使ってでも「ステキ」にしてみせる

gonna make you hype like getting it for the first time so hyper ah hah
初めてもらったときみたいなドキドキをきみにあげる

Deep down from my heart here is my present,oh
僕からの心からのプレゼント Oh..

Sincerely from me here is my present, oh
これが心からのプレゼント Oh..

Just take it from me there is nothing more
これ以上は口にしない。さあ受け取って。

the city is singing with joy of love
愛と喜びに満ちたまちは口ずさむ

easiest feelings are hard to express so I’m giving you my true love in
単純な感情ほど、コトバにするのはむずかしい

wrappings dear love’s unconditional
だからラッピングしてきみに渡すよ

I’ve found those words are true and you’re the one that made me realize this love
「愛は無条件」という言葉は本当だと
君が僕に気づかせてくれた。

サビ②

Don’t even ask what the present’s about
なにが入っているかは秘密。

The present’s about surprising your heart
きっときみは驚くだろうね

Even if every day seems like okay
たとえ変わりない毎日だったとしても

the things that you don’t realize is what it’s about
きみが気づいていないとしても

you and me together is the most brilliant present
君と僕が一緒だということ。それが最高のプレゼントなのさ。

Deep down from my heart here is my present,oh
僕からの心からのプレゼント Oh..

Sincerely from me here is my present, oh
これが心からのプレゼント Oh..

みんながハッピーに

ステキな歌ですね。

ネガティブなニュースが飛び交い、不安に駆られるひとも多いことでしょう。

こんな今だからこそ、いままでは見過ごしていた「日常」を見つめ、

あなただけの「プレゼント」を思い描いてみませんか。

そんなメッセージが込められていると私は考えます。

隠された意味とは!?

ミセス、なかなかやるな~

はたしてなぜこの時期に突如、楽曲を発表したのだろうか。

しかも全文英語。

学生から圧倒的支持を集めるミセス。

こんな野望があったにちがいない!!!(suzuの妄想です。お許しください。)

おまえら~。学校、休みだけどちゃんと勉強してるか~。

みせす
みせす

前半に並べたように、使われている構文はほとんど中学~センターレベル。

きっと学校が休みになってさぼっている世の学生に「愛のムチ」を振ってくださっているのだろう。(suzuの妄想)

ちなみにsuzuもすぐ出てこない単語とかあってかなり焦りました。

【小学生のみんなへ】今のうちにたくさんあそべよ~
【中学生のみんな】 少年、少女よ。 大志を抱け。
【高校生たちよ】センターまで280日!!!
【お兄さん、お姉さん】復習タイムだよ~(⌒∇⌒)

みせす
みせす

たぶんこんなかんじかな(;^_^A

気を取り直して。 Keep Calm, Stay Home.

みんなハッピーに過ごそうぜ!!!

和訳に関して

過去にワンダイレクションの曲をよく和訳していたので、彼らの影響を色濃く受けた和訳になっていると感じます^_^;

「ミセスらしさ」の出た和訳を考えついた方は、ぜひTwitter、インスタのDMから教えて下さいね!

-音楽

Copyright © suzublog , All Rights Reserved.